コラム一覧

吹付け塗装 ジョリパット

加須市で建築中平屋の吹付塗装です。

このところ雨の日が続いていたため、始めることができず大幅に遅れていましたが

火曜日まで雨が降らない予報の為、ようやく下塗りに着手することができました。

 

当社では、①吹付のみ②吹付とガルバリウム合板③ガルバリウム合板のみ、この3パターンが多くて特にガルバリウム合板が増えていますが、こちらのお宅は①吹付のみ。

ジョリパットのトラッドカラー・和の伝統色からグリーンをお選びいただきました。

まだ足場とシートがあるため全景は見ることが出来ませんが、とてもシックで素敵な色合いとなっています。施主様のセンスの良さがわかります。

 

このジョリパットですが、建築業界に携わってなくても名前ぐらいは知っている!という人も多いのでは。

1975年にアイカ工業から発売された意匠性塗材で内外装に使われて長い間愛され続けています。今ではTOTOの「ウォシュレット」ように、その名前があまりに有名過ぎて施工方法のひとつのように認知されています。

人気の理由は多種多様なバリエーションの豊かさ。180 以上のカラーと100 以上のデザ インから選べ、設計士やデザイナーの想像力を刺激し続けています。サイディングボードや金属系の素材と違って、手仕事ならでは壁の表情に親しみも感じるのが吹付塗装=ジョリパットの良いところです。

 

これから街を歩く際は、吹付け塗装の壁に色々な表情があるのでぜひ見比べてみてください。

家を建てたい気持ちがあれば十分です!!無料勉強会 毎月開催してます!!

ホームページにあった勉強会についてとお伝えください