豊田工務店の
スタッフ紹介

私たちが“豊田工務店”をつくります

「株式会社豊田工務店」には、個性豊かなスタッフであふれています。こちらでは、家づくりに真剣で、お客様を想う気持ちの強いスタッフからのメッセージをご紹介します。

Message~代表・豊田 晋未~

Message~代表・豊田 晋未~

Profile

――「本物の家づくりにこだわる工務店であること」

皆様は“工務店”と聞いて、どんなイメージをお持ちでしょうか? 豊田工務店は創業以来、家づくりを追求する工務店として歩んでまいりました。「ローマは一日にして成らず」という言葉があるように、家づくりも一日にして成り立つものではありません。また、家を一人で建てることもできません。

大工や設計士をはじめ、営業スタッフやお客様サポートなど、たくさんの上質な仕事が結晶することで家は完成します。そのほとんどは、お客様の目に触れることはないかもしれません。でも、目に見えない細部までも丁寧にこだわり抜くことで、いつまでも快適で幸せに暮らせる”本物の家”が完成します。当社は、そんな“本物の家”をお届けする工務店です。

本物の家づくりにこだわり抜く工務店であることを誇りに、一人ひとりのお客様、一軒一軒の家づくりに、心から向き合っています。

――「お客様と共に未来を描く工務店であること」

家は建てて終わりではありません。数十年にわたり、そこに住み続ける人のことを想えば、家の完成はゴールではなくスタートでなくてはいけません。しかし残念なことに、「家を売る」ことをゴールにしてしまう住宅メーカーが多いのが実情。工務店は、ハッキリと「NO」と言います。

当社では、家づくりは未来づくりと考えています。家をつくることは、そこに住む人やそのご家族が、笑顔で楽しく幸せに暮らしていける家でなくてはいけません。お客様と共に、未来を語り合いながら家づくりを描いていく――。家づくりはゴールではなくスタート。お客様と共に、いかに未来を描けるかが工務店に求められています。

これからも豊田工務店は、お客様と一緒に未来を描く工務店であり続けます。

Message~お客様サポート・野澤 えり子~

Message~お客様サポート・野澤 えり子~

Profile

――私にとって“お客様”とは

私にとってお客様は、「ビジネスライクな関係」ではなく、ありったけの愛情をお届けする家族なんです(笑)。家づくりという共通の夢に向かって、たくさん語りたくさん笑いあいながら、いつまでも楽しく暮らせる家をカタチにしていくのが私のポリシーです。

だから「野澤さんと一緒に家づくりができて楽しかった」なんて言われた日には、もう最高な気分ですね! もっと愛をお届けしたくなっちゃいます(笑)。

――豊田工務店ってどんな会社?

人間味あふれる会社かなって思います。なぜかといえば、お客様とスタッフ、スタッフ同士、スタッフと職人さん、それぞれの絆が強いからです。LINEを使ってコミュニケーションを取り合っているのも、その絆の強さの表れかもしれませんね。

当社では、お客様とスタッフがLINE上で家づくりのコミュニケーションを行っているんです。お客様も「こんな間取りがいいな」と、気軽にアイデアを言えるのでご好評いただいています。スタッフもお客様のことを深く知れるので、ご提案に活かすことができるんですね。

「お客様のことをもっと知りたい! 」「もっとご満足いただける提案をしたい!」という気持ちは、他の住宅メーカーさんには負けませんよ(笑)。その人間味や絆の強さ、想いの強さこそが、豊田工務店の家づくりの特徴なのかもしれませんね。

――私が実現したい夢

「困ったことがあったら豊田工務店さんに相談してみよう!」と思っていただけるように、地域の皆様にとって必要不可欠な存在になるのが夢です。そうなるためには、もっと地域の皆様との交流を増やして、信頼を積み重ねないといけないですよね。

「豊田工務店の建てた家で暮らしてる人は、みんな幸せそう。その家づくりをしているスタッフも職人さんもみんな幸せそうに働いている。豊田工務店って、おもしろい会社だな」、って地域の方々に思ってもらえたらうれしいですね。そんな楽しい会社を目指します!

Message~営業・斎藤 善郎~

Message~営業・斎藤 善郎~

Profile

――私が考える“家づくり”について

私の考える家づくりを一言で表すと、「家づくりを通じて未来の幸せをつくる」とまとめることができると思います。つまり、家を建てることはゴールではなくスタートであるということですね。お客様へのご提案も、家を建てた後の幸せな未来を想像しながら行っています。

世の中の住宅メーカーを見渡してみても、家を建てた後のことまでを考えている住宅メーカーは少ないような気がしています。当社はそこが他社とはハッキリと違いますね。つねに20年後30年後の未来を見据えながら、お客様と一緒に家づくりを楽しむ姿勢――、そこをお客様から評価していただけているのかもしれませんね。

――お客様にご提案をする時に心がけているポイント

ズバリ、「いかにお客様の想いに寄り添えるか」ということです。お客様にとって、家は人生で一番高い買い物ですよね。それに何棟も家を建てる方はいませんから、最初で最後の買い物になる方がほとんど。それほど大切な買い物なので、「豊田工務店さんで家を建てて良かった!」「斉藤さんと一緒に家づくりができて楽しかった!」と言っていただけるだけの価値をお客様にお届けしたいです。

その価値をお届けするには、お客様の想いにとことん寄り添う必要があります。「家を売る」という考え方では、豊田工務店の家づくりは務まりません。お客様と一緒に、「建てた家でどんな暮らしをしたいのか?」「どんな家庭にしたいのか?」など、共に考えて、共にワクワクして、共に悩んで家づくりを楽しむ――、この想いがないと家づくりはできませんね。だからすっごく奥の深い仕事なんです(笑)。

――家づくりを通じて実現したい夢

豊田工務店の家づくりを通じて、この地域に幸せな家庭で暮らす人が増えていくことで、幸せあふれる魅力的な街づくりができればいいなって思っているんです。豊田工務店の家って、デザインもスタイリッシュですし、最高の腕を持った職人さんがつくるのでクオリティも抜群に高いです。そんな最高品質の家で楽しく暮らす人は、間違いなく幸せですよね。

幸せな家がたくさん集まって、幸せな地域や街ができあがっていけば、思わず「ここに住みたい!」と言いたくなる魅力的な街づくりができると思います。そんな素敵な街づくりを豊田工務店の家づくりを通じて実現できたら最高ですね。

Message~広報プロモーション・沼野 博之~

Message~広報プロモーション・沼野 博之~

Profile

――家づくりとは縁のない業界から工務店へ

もともとは、宝飾業界で宝石の撮影やプロモーション周りのキャリアを積んできました。キャラクターの濃い豊田工務店のスタッフの中でも、僕はちょっと異色の経歴かもしれませんね(笑)。

じつは、営業の斉藤とは小学校からの幼なじみなんです。その縁もあって、斉藤から「チラシとかポスターの作成を手伝ってくれない?」と声をかけてもらったのが入社のきっかけ。でも、住宅に関する知識や経験がゼロだったので、少し戸惑ったのも事実ですね。代表と会って話しをする中で、「今まで培ってきたスキルや経験を活かして、“お客様のために何ができるか? お客様を笑顔にするにはどうすればいいか?”を考えてくれれば大丈夫」と言ってもらって、「やってみよう!」と思えたので入社を決めました。

――お客様を想う気持ちの強さに驚き

入社してビックリしたのが、「家族みたいな会社」という点。スタッフや職人さん同士の結びつきが強くて、みんなで一致団結して最高の家づくりを実現しようとする意気込みを感じました。宝飾業界では考えられない環境ですよ(笑)。

それに、お客様を想う気持ちがすごく強いんだなとも思いましたね。家づくりって、買う側のお客様にとっても売る側の工務店にとっても、生半可な気持ちでは叶えられないですよね。だからこそ、それくらい想う気持ちが強くないとご満足いただけないんだなって、気が引き締まる思いがしました。自分もまだまだですが、これから撮影を通じてお客様を想う気持ちをアップさせていきたいですね!

――家づくりの“感動のワンシーン”をみんなに届けたい

先日のことですが、お客様とご一緒して施工現場に立ち会う機会がありました。その現場は、施工が始まったばかりで完成にはまだまだ程遠く、骨組みだけの状態でした。でもお客様は、その骨組みを見て感動されているんですよね。「これから自分たちが暮らす家が、少しづつ完成していく。この家で、どんな未来をつくっていこうか――」、そんなことを想っているように感じました。その光景を見ていた僕もちょっと感動しちゃいましたね。きっと、これからもこんな感動が待っているんだろうなって思えてワクワクしました。

豊田工務店での僕の役割は、そんな感動のワンシーンを写真や動画に収めて、チラシやポスター、Webサイトなどを通じて、「豊田工務店の家づくりの魅力」をたくさんの方にお伝えすること。これから家を建てようと考えている方、すでに豊田工務店で家を建てた方、白岡市や周辺の地域の方に、豊田工務店の魅力をお届けして、ファンを増やしていくのが役割です。

だからこそ、僕が中心になって「豊田工務店の家づくりってすごいんだぜ! 感動できるんだぜ!」って発信できる存在になりたいと思っています。今は、そのための仕組みづくりや構想を練っている段階。SNSを使ったりしながら、たくさんの方に豊田工務店の魅力を拡散していけたら最高ですね。